トレーニング レース

7/21 東京HC奥多摩ステージ試走 7/22 戦国ヒルクライム 7/22 彩湖練

2018/07/27

Oikawaさんがしばらくの間、戦線離脱していましたが無事にReVelo練復帰となりました。

また今回、奥多摩でOgeさんと私(ひらまつ)が離脱したのですが今回のように体への負担が大きい天候の場合、メンバーがいくら自転車に乗り慣れているとはいえ、いつ誰が熱中症やハンガーノックになるかわからないので、ロングの場合はバディシステムのように2人以上で走り、単独行動は避けるべきだなと感じました。

7/21 東京ヒルクライムOKUTAMAステージ

参加者:Iizuka、Imai、うえだ、Oikawa、けんぷ、Sei、脇田
途中離脱:Oge、ひらまつ

いつもより若干遅めの7時に羽根倉付近にベース部隊が集合でしたが、Oikawaさんパンク、私が普段と違う目覚ましを掛けていたのですがマナーモードで音が鳴らず遅刻しました。スミマセン。

R463から所沢を抜けて青梅に入る手前、信号が少なくなるストレートが一箇所あり、病み上がりのOikawaさんを考えずOge&ひらまつ引きでかなりツラかったそうで申し訳ないです。が、FTPの向上を検知したはず!

そしてIizukaさん&脇田さんと合流。その後は青梅街道を使って登り開始、けんぷさんがメカトラでインナーローが使えないにもかかわらず軽快に登っていったのが印象的でした。

古里のセブンイレブンでうえださんと合流し、奥多摩周遊道路を目指します。

奥多摩駅を越えた当たりからトンネル地帯が増えますが、かなり暗いところも多いので前照灯・尾灯必須でした。私もバイクでよく行っていたのにしばらくぶりで忘れており、持って行かなかったのが悔やまれます。というか危険でしたすみません。

川にダイレクトイン出来る箇所を探しながら登っていたのですが、なかなか良いところは見つかりません。

猛暑の中、無事に全員小河内ダムへ到着。エンジン付バイクで来た以来、5年ぶりでしょうか。奥多摩は川を使ったアクティビティショップがだいぶ増えて雰囲気が変わりましたね。

小河内ダムで小休止の後に奥多摩周遊道路へ向かい、Ogeさんは時間の都合で離脱。私も一緒に離脱することにしました。

都民の森へ向かった一行は後から聞いた話、Imaiさんが恐らくハンガーノックで絶不調になりながらも補給で復活したとのこと、あとはとにかく暑くてバテるライドで17時頃帰着とのことでした。

別れたOgeさんと私は川に入れる場所を探しながらR411を下るのですがなかなか見つけられず、見つけても有料だったりで半ば諦めていたのですが1箇所浸かれそうな場所を見つけて向かうと廃キャンプ場になっており、そこから入ることが出来ました!

ちなみに最初メッチャさび水でましたが、上水道も生きていてラッキー。

で、川には入れて冷たくて気持ちよかったんですがサンダルが無いため足裏が痛く、川の中まで行けーず。

かといって多少淀んでいたところで流れが悪く、ドロが舞い上がって浸かる気にもなれーず。残念・・・。やはり白山ダムの下は二箇所ダムの下になるので、水も清流で無いのでちょっと汚いですね。

次こそ川にダイブ、または滝行ライドをやりたい!と思った1日でした。

7/22 戦国ヒルクライム in 韮崎・甘利山

参加選手:はっとり

Ogeさんに言わせると「辛さしかなかったのでもう出ないと心に決めたレースの1つ(+スズメバチに襲われたから)」というきついレースのようでしたが、年代別11位という素晴らしい成績となりました。

はっとり選手にとっては「休むところがほとんど無いのが山好きにはグッとくるコース」だそうで、楽しみにしているレースの一つみたいです。

しかしロード歴が短いにもかかわらず、この成績は才能としか言えませんね

ReVeloには色々な才能を持っている人が多く、多様性に富んでいて一緒に走っていて本当に楽しいメンバーばかりだと思います。

オーダー中のジャージ、早く届くと良いですね!

7/22 彩湖練

参加選手:Arkstrong、きょーへい、けんぷ、シナプス、Sei、Nagahashi、もり、ひらまつ

ベースアップ・スキルアップが目的となる彩湖練ですが、今回はペースを落とし目のつもりが結局いつもの速度に・・・

さすがに暑かったため、周回数は多少少なめとなりました。シナプスさんに関しては「最後まで付いていく」という目標が達成出来たようで、喜びが伝わってきました!

また今回、参加者のうち、顔見知りの他チームがいて、途中から流れ合流となりました。

一緒に走ることに関しては特に問題が無いのですが、若干ペースが合わないのかギクシャクしている所に土手下側で自転車かストライダーを練習している家族がおり、そこでローテをしたり速度を上げすぎるのは危険なので家族を通過する前から周囲の安全確認をよくしたい、場合によっては減速しましょうと途中合流だったので伝えられなかったのが失敗でした。

少人数であればあまり影響なかったのかも知れませんが、10人超えて40km/hで家族の横抜けていくのはさすがに危険を感じましたし、家族側もあいつら危ないと考えるかと思います。

結局ワイズロードのサンデーライドが「危ないから違うところでやった方が良いですよ」と伝えたようなのですが、家族が他へ行ってもらうことが良いことだったのかの判断は個人的には難しいなと思います。別に自転車側が占有申請しているわけでも無いですから・・・。

チーム練はレースではないので、目標速度に対して遅ければ抜くし速ければ抜かせます。意地を張ったチーム対抗のやりとりをするつもりはありません。周回中に自分の実力向上はもちろん大きな目的の一つですが、それ以上に周囲への安全対策は必要と考えていますので、みんなが安全に楽しく彩湖を共有できたら良いなと考えています。競い合いは公式レースでやりましょう。

今後の予定

既に参加をお問い合わせいただき、天候等で中止になってしまい参加出来ていない方についてはご希望の日程・内容をお知らせ下さい。

【次週予告】
8/4  <総合>越生周回
8/11 <ロング>秩父・志賀坂
8/12 <基礎>彩湖ローテ練
8/18 <高強度>亀井周回
8/18 <HC>乗鞍試走
8/25 <試走>秩父宮杯試走
8/中旬 富士五湖付近にて合宿(予定)
9/1 夜練(暑気払い)浦和ろーたす
9/23 <ロング>毛無峠・渋峠チャレンジ再び(予定)

【レース・イベント】
7/30 東京HC奥多摩ステージ 参加選手:Imai、Iizuka、植田、Oikawa、けんぷ、Kotoaki、Sei、はっとり、脇田
7/30 Super Cycle Enduro in 下総 参加選手:もり
7/30 榛名湖リゾートトライアスロン(OD) 参加選手:ひらまつ
8/5 Attack299 参加選手:はっとり
8/11 筑波8時間耐久レースinサマー 参加選手:Oge(他チーム)
8/26 マウンテンサイクリングin乗鞍2018 参加選手:Imai、うえだ、脇田
9/2 嬬恋キャベツヒルクライム2018 参加選手:Imai、Oikawa
9/8 みんなのタイムトライアルジャパン 6th stage 参加選手:ひろし
9/8 富士チャレンジ200 参加選手:Hagi
9/9 秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会 参加選手:上級/Oge、すがわら 中級/Imai、Iizuka、やっさん、もり、脇田、ひらまつ
9/9 裏磐梯スカイバレーヒルクライム 参加選手:きょーへい、チェレステ
9/9 ヒルクライム佐久 参加選手:はっとり
9/16 ツール・ド・TOHOKU 参加選手:ひらまつ(気仙沼フォンド)
9/22 日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル 参加選手:Iizuka(他チーム)、(キャンセル待ち/Oge、ひらまつ)
10/7 東京ヒルクライムHINOHARAステージ 参加選手:Oikawa、Oge
10/14 かすみがうらエンデューロ 参加選手:けんぷ&ひらまつ
10/21 箱根ヒルクライム 参加選手:Oikawa

Beginner'sPluck STRAVA

-トレーニング, レース
-,