トレーニング レース

6/2 亀井練 6/3 <入賞速報>犬吠埼エンデューロ、彩湖練

2018/06/07

梅雨前の一番いい季節ですね。
今回は犬吠埼エンデューロ参加レポを中心にお届けします。

6/2 亀井練

参加者:Imai、うなり君(須藤)、Sei、ひろし、ひらまつ

私(ひらまつ)は翌日の犬吠埼エンデューロの体慣らしのつもり、「ただここに居るだけと置物と思って下さい」という形で参加しました。

人数少ないからそこまで高強度には上がらないかなあという予想があったので、私が前引っ張るとひろしさんが付いてくるのがいつものパターンなので亀井に入る前に脚を削ってやれ!とばかりにちょっと引いてみました。

案の定、大東坂でハッスルして自己ベスト出してたみたいですひろしさん。

ちょっと危ないのが、何故かこの日は狸が良く牽かれていて、山村坂の速度が乗った左ブラインドコーナーに牽かれた狸さんがいて踏みそうになるため、超あぶねえと思いましたね。

その後は亀井手前からも引き始め、亀井も1周走りますと最初の半分強めに入るとひろしさんが予想通り付き合ってしまい、結局2周でひろしさんDNFという思惑通りになりました!うぇーい♪

うなり君は亀井周回9位のベスト出しててヤバかったです。

帰りの千切り合いもやるつもりはなかったんだけどちょっと踏んでたら始まってしまい、圏央道を過ぎた辺りで「さすがにこれ以上踏むと明日に影響する」と思って私は千切れました。

いつもより少人数でしたが密度の濃い練習になった気がします。

6/3 犬吠埼エンデューロ

参加選手:Hagi(2hソロ)、やっさん(2hソロ)、Oge & きょーへい &  ひらまつ(5hチーム)

実は5hチームは参加する予定ではなかったのですが、私が前回の袖ヶ浦チャレンジのアンケートに答えたら出走権をいただけたので、ありがたく参加させていただきました。自称ですが招聘チームと勝手に言ってました(笑)

皆さん、参加したレースのアンケートはしっかり思いを書いた方が良いですよ!

海無し県から来たためかレース前のスーパーリラックスモード。
ReVeloにしてはこういうの珍しいです。

レースレポですが、午前の2hソロ+5hの部はかなり人数が多く、道幅の狭い犬吠埼エンデューロにはかなり厳しい戦いとなりました。

コースは一般道往復コースのため、途中Uターンが2箇所入るんですが横に並んで3台でちょうど、4台並ぶと恐怖という感じの狭さにも関わらず先頭が大集団。恐らくレース終盤近くまでUターンは15km/hを下回るくらいになっていたんじゃないでしょうか?

Hagi選手、やっさん選手、きょーへい選手は第一集団で上手く立ち回っていたもののやっさん選手が前回の落車の影響か途中で千切れてしまい、入賞に関しては最後はきょーへい選手が3位の入賞圏で午前の部を終わらせました。

午後の部第1走が私(ひらまつ)で、きょーへい君誕生日だし下手なレースは出来ないなあと微妙なプレッシャー。参加者は2時間ソロが抜け3時間チームが入り、人数は半分位に減ったためコースの混雑はだいぶ薄れましたね。そんな中レース開始、先頭集団のあまり前に行かないくらいの位置に付けて温存しつつ、中切れセンサーを反応させながら徐々に前へ。

このコースのポイントはUターン2箇所の後のインターバルと、灯台前の登りで千切れないこと、灯台後は下り左ブラインドコーナーのため、右側キープしないと周回遅れがいると詰まります。またこの下りはみんなかなり踏むので休めません。

1時間経過後くらいは5時間チームの1-4位辺り+3時間の選手数人でローテしつつ、たまに先頭牽くのも、登りで前に出させられたり(登りキツい)、Uターン直前で前に出させられたり(インターバルキツい)、交代サイン出してるのに変わって貰えず焦ったり、平地を緩められて登りでアタック掛けられたり色々ありましたがジャスト90分、第1集団4位キープでOge選手へ交代。(正直引きすぎでもう限界でした)

ところがどっこい、他の5hチーム1-3位は2人チームで午後は交代しない作戦だったためメンバーチェンジのタイム差を埋められず、Oge選手一人TTでめっちゃがんばってました。あまりの一人旅で父ちゃん泣けてきます。それでも順位はキープしてくれて最後は4位入賞となりました。Oge選手もきょーへい選手もメッチャがんばったのでMVPあげたいです。

なおレース中に落車を全く見なかったので、5時間通して恐らく落車は無かったんじゃ無いでしょうか?風はちょっとありましたが、晴天の下とても良いレースだったと思います。

ちなみにゲストの石垣 美帆さんが何故か私たちがOge選手を応援してる真横にきて応援し始め、少し話をしました。正直、大して自転車好きでもないけどネタ作りのために事務所からやらされてるんだろうなあと思い込んでました。(ごめんなさい)

ところが話してみれば自転車はミニベロ、クロス、ロードの3台を部屋に保管してる、D&GのバッグとSRAMのコンポどっち買おうか迷ってコンポ買った(軽量化したいからeTapにはしない)、CAAD10は変えたくない等など本当に好きじゃないとわからない話も出てきたので、あ、この人ホントに自転車好きなんだなと。

で、自転車乗っている人みんな格好良くて応援したい!と言っているので「聞こえてないように見える人にもちゃんと伝わっているし、疲れているときの応援はメッチャ力になるんで沢山声かけてあげて下さい。マジで1-2km/h上がりますよ(瞬間的に)」と伝えるとガチで声かけ応援し始め、応援されている側も通り過ぎながらニヤッとする人、無言でいきなりダンシングで駆け上がっていく人、ガッツポーズで応える人、無関心に見える人さまざまいましたが、自分の経験からも応援ってありがたいと思ってます。あれ無関心に見せて内心メッチャ嬉しいですよね。

(石垣さんよりこのBlogへの掲載許可済み)

日焼けを気にしなきゃじゃないの?というと5重に日焼け止め塗ってると言ってましたが、普通だったら適当に応援して日陰で休むだろうに、残り5分でピットから出る(走る)とMCに言われているのにぎりぎりまで応援していてホント良い子なんだなと思いましたね。(オッサンの感想文 ひらまつ)

最後に販売テントで色々特産品の販売があったのですが、袖チャレの時は何もいなかったので来てないだろうとちょっと遠目の駐車場にお財布を置いてきてしまったためあまり買うことが出来ず・・・。

MCが干物屋さんのことをアナウンスしていて、たぶん保冷袋とかないからみんな買えない(若い人にとって干物はあまり興味が無い)んだろうなぁと思いつつ、今回エントリーフィー掛かっていないので一瞬きょーへい君にお金を借りて干物2セットお買い上げしました。(半分以下の年齢の若手にお金を借りるおじさん)

なかなかこういう物販も難しいですが「もう自転車イベントに来たくない」と出店者に思って帰られると寂しいので皆さんも是非地方レース参加の際はお土産買って貰えるといいなと思います。

6/3 彩湖練

参加者:Arkstrong、Imai、くわた、けんたろう、Sei、ひろ

この日もレースと重なっているので直前まで集まり悪いかな?という日でしたが、最後には結構集まりました。

「若者を交えてさわやかなサイクリング」と、ひろさんのSTRAVAコメントにありますが、これは地獄の足腰立たないフラグが立ってるコメントですね。今回も埼大FBCと合同練になりました。

ArkstorongさんのSTRAVAコメント欄を見ると実態はセレクション練だったことがよくわかります(苦笑)。これ結局最後まで残った人いたんでしょうかね?

20歳になったばかりのきょーへい君とくわた君と二人フレッシュマンがいる事で、私を含む年齢が倍を超えたおじさん勢も気合いが入ります。

ArkstrongさんとImaiさんはこの後物見山まで流し、シャレオツカフェで補給したそうです。これまたReVeloには新しい動きですがたまには良いですね(笑)

今週は文字が多かったので写真も多めでお送りしました。(文:ひらまつ)

次週予告

現在、6/9山練に1名、6/10彩湖練に1名、新規加入希望の連絡をお二人からいただいています。

【練習】
6/9 <HC>ときがわ秩父の山練
6/10 <平地練>彩湖練
6/16 <HC>越生山岳周回練
6/23 <HC>白石練
6/24 <平地練>彩湖練
6/30 <HC>東京HC奥多摩ステージ試走
7/15 <高強度>亀井周回

【レース】
6/10 Mt.富士ヒルクライム 参加選手:あかほり、Kotoaki、けんぷ、ひらまつ
6/17 川崎マリンエンデューロ 参加選手:Arkstrong&きょーへい&チェレステ(5h)、シナプス(2h)、すがわら(2h)、Hagi(3h)、もり(1h)、ひらまつ(2h)
6/17 ツール・ド・つくば 参加選手:壮、ひろ
6/17 JCRC特別戦in下総運動公園 参加選手:やっさん
6/23 ツール・ド・かつらお 参加選手:検討中
7/1 昭和記念公園トライアスロン大会(ショート) 参加選手:けんたろう
7/7 究極の耐9 参加選手(全員100kmチャレンジ):Arkstrong、Iizuka、Oge、けんぷ、シナプス、猫好き、ひらまつ
7/7 そでがうらサマーサイクルロードフェスタ 参加選手:たぶん誰か出るので・・・。
7/30 東京HC奥多摩ステージ 参加選手:Imai、Oikawa、Kotoaki、Sei
7/30 榛名湖リゾートトライアスロン(OD) 参加選手:ひらまつ

 

Beginner'sPluck STRAVA

-トレーニング, レース
-, ,